浄水器の達人がおすすめする家中まるごと浄水器®

水とフィルターのプロが浄水器の選び方を指南。正しい水の話も。

利き酒はできるけど利き水ってできるの?

こんにちは。
家中まるごと浄水器®の小野志郎です。

 

先日、友人のお誘いで、
日本酒と肉料理のお店に行ってきました。

 

店主から日本酒の説明を受けながら、
料理とのコラボレーションを楽しむ
という大人の店。

 

 大人気で、予約は4ヶ月待ちだとか!

 

IMG_2969-02

撮影は禁止なんですが、このカットだけは許されています。

 

今回は、秋田のお酒。
フルーティな大吟醸から切れ味鋭い辛口まで
お肉料理に合わせて頂きました。

 

さすが、予約一杯のお店。美味しかったです!
なにしろ、利き酒しながら料理を楽しむ
というコンセプトが面白いですね。

 

で、お酒と言えば水ですよね(笑)

 

水が良くないといいお酒はできませんから。

 

すると利き酒ができるのですから
利き水はできないのか?

 

という疑問が沸いてきます。(私だけ?)

 

全国に伺って水を飲んでますけど
確かに違います!

 

最近は、東京都が「東京水」と言って
水道水をペットボトルに詰めて
美味しさをPRしてますが

 

長野県の安曇野
水道水には絶対に
かないません!

 

ふらりと入った食堂の水道水が
すっごく美味しかったですもの。

 

同じ長野県でも長野市内は、塩素濃度が
東京並に高くてあまり美味しいとは言えません。

 

やはり都市部は、消毒用の塩素の
投入量が増えるので
どうしても臭いがします。

 

水道管本館も古くなっているので
結構汚れています。

 

IMG_7908-02

向かって左は1年使ったカートリッジ。
右は新品のフィルターカートリッジです。

 

ここはかなり汚れている方ですが
どこも水道管の赤サビで
フィルターカートリッジが茶色くなります。

 

IMG_7920-03

手前のコップをよ〜〜〜〜く見て気ださい。
左は水道水、右は浄水です。

 

透明度の違いが
分かりますか?

 

見た目で違うくらいですから、
飲んだら当然違います。

 

浄水器の働きは、 塩素の臭いを取るだけじゃなく

 

汚れもしっかり 取らないといけないのです。

 

もちろん家中の蛇口から きれいな水が使える方が いいに決まってますよね。

 

と宣伝になったところで今日はおしまい。

それではまた。